how to build your own site for free

.

La Classique
Ballet Concours
Préparatoire

ラ・クラシック全国プレバレエコンクール

未来のために
今を大事にするプレコンクール

長く美しく踊ることを望むのであれば、
第一に考えるべきは子どもの体です。


プロのダンサーを目指すか否かに関わらず、
内から外へと湧き上がるバレエを踊るためには
幼少期にこそ育まなければならない力があります。

子どもの体の成長に合わせた適切な訓練を積むことで、
子どもの未来は大きく広がります。
コンクールのその先に、可能性を存分に広げられるプレコンクールを。

第4回 ラ・クラシック全国プレバレエコンクール

2022年1月6日(木)タワーホール船堀
課題曲部門 / ヴァリエーション部門

  News

2021.7.30 | 7月25日に開催されました《第3回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール》の順位および受賞者の発表をいたします。第3回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール上位順位および受賞者
出場された皆さまの順位は、来週発送を予定しておりますエヴァリュエーションシートと共にお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。なお、第4回ラ・クラシック全国プレバレエコンクールは2022年1月6日(木)タワーホール船堀にて開催予定です。皆さまどうぞ奮ってご参加ください。  

2021.7.16 | 7/25開催の「第3回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール」は新型コロナ感染予防対策を徹底の上、予定通り開催いたします。なお表彰式はございません。入賞者は後日、WebサイトおよびFBページにて発表いたします。劇場にてお目にかかれることを審査員・事務局スタッフ一同心待ちにしております。  

2021.7.16 | 7/25開催の「第3回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール」は新型コロナ感染予防対策を徹底の上、予定通り開催いたします。なお表彰式はございません。入賞者は後日、WebサイトおよびFBページにて発表いたします。劇場にてお目にかかれることを審査員・事務局スタッフ一同心待ちにしております。  

2021.4.28 | 政府からの緊急事態宣言の発令に伴い、予定しておりました会場の休館が決定いたしました。そのため、5月2日に予定しておりました「第2回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール」は中止(第3回日程へ延期)となります。
出場に向けて練習に励まれていた出場者の皆さま、また指導者の先生方におかれましては大変残念なお知らせとなりますことを心よりお詫び申し上げます。

なお、7月25日開催の「第3回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール」への振替やその他の対応を取らせていただいております。出場を予定されていた皆さまにメールにてご連絡をさせていただいておりますので、ご確認をいただきますようお願いいたします。

また、第2回プレコンクールが予定されていました5月2日(日)には、審査員の先生方によるオンライン特別ワークショップの開催を予定しております。 出場を予定されていた皆さまの他、これからの出場をご検討中の皆さま・指導者さまにも無料でご参加いただけます。詳細は近日中にFacebookページに掲載いたしますので奮ってご参加ください。

難しい状況が続きますが、出場者の皆さまがモチベーションを落とすことなく練習に励み舞台に立つことができますよう、私どもとしてもできる限りのことをしていきたいと考えております。
引き続きよろしくお願い申し上げます。  


2021.3.20 | 「第3回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール」を2021年7月25日(日)に開催いたします。本日10:00よりエントリー受付を開始いたします。オプションのファンクションアドバイスシートは限定50名となっておりますので、お早めにお申込みください。また、4月末までは早期割引が適用となります。どうぞ奮ってご参加ください。  


2021.3.20 | 「第2回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、予定しておりました二日間の開催から、5月2日(日)のみの開催となりました。出場者の皆様には別途ご連絡を差し上げておりますのでご確認ください。
第2回ラ・クラシック全国プレバレエコンクールの申し込み締め切りは4月2日(金)です。奮ってご参加ください。  


2020.12.27 | ラ・クラシック全国プレバレエコンクール公式Instagramでは、第1回全国プレバレエコンクールの入賞者のお写真を公開しております。本ウェブサイトの下部から公式Instagramへアクセス出来ますので、ぜひご覧ください!  


2020.12.26 | 2020年12月29日(火)〜2021年1月3日(日) こちらの期間、La Classique事務局はお休みをいただきます。この間にいただいたお問い合わせやお申し込みに関しましては2021年1月4日(月)以降順次お返事いたします。ご了承のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


2020.11.3 | 2021年5月1日・2日開催「第2回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール」のエントリーを開始いたしました。新型コロナウイルス感染防止対策のため、出場枠を通常より少なく設定しております。エントリー受付が早期終了となる場合がございますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。なお、12月末まで早割Ⅰ、1月末まで早割Ⅱが適用となります。どうぞ奮ってご参加ください。  


2020.10.28 | 2021年5月開催の第2回ラ・クラシック全国プレバレエコンクールの概要を公開いたしました。奮ってご参加ください。なお、エントリー受付は11月3日(火・祝)午前10:00より開始いたします。


2020.10.18 | 解剖学に基づくファンクションアドバイスシートの送付が完了いたしました。お手元に届かない場合は事務局までお問い合わせください。


2020.10.6 | <お詫び> 令和2年8月17日(月)に開催いたしました第1回ラ・クラシック全国プレバレエコンクールにて、当初発表させていただきました審査結果につきまして、一部順位に誤りがあることが判明いたしました。

1.審査員の先生方のジャッジの点数は、審査基準に基づき正しい審査・配点がなされました。
2.得点を集計する際、点数集計プログラムの入力には間違いはありませんでしたが、同プログラムの作成時に一部集計計算式のミスがあったことに気付くことができませんでした。そのため、一部点数が合計点数に加算されずに順位が決定してしまいました。
3.後日ファンクションアドバイスシートを作成するにあたり、事務局にて確認を行いましたところ、ヴァリエーション部門 ジュニアⅠにおいて順位に間違いがあることが判明いたしました。

総合点数の集計ミスという、あってはならない事態に対し、該当する出場者の皆さまには、深くお詫び申しあげます。
また、このコンクールの出場者、指導者の先生方、ならびに出場者のご家族の皆様にもご迷惑をおかけしましたことを重ねてお詫び申しあげます。

この事態を真摯に受け止め、当コンクール運営の見直しを図り、再発防止に努めてまいります。
何卒、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

訂正後の順位は以下の通りです。なお、受賞者以外の順位に変動はございません。
第1回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール 受賞者(訂正)(PDF)


2020.9.21 | オプションのファンクションアドバイスシートは順次発送しております。個々に対応した細やかなアドバイスが満載です。 最終発送は10月上旬を予定しております。お時間をいただきますが今しばらくお待ち下さい。


2020.9.3 | ラ・クラシックバレエコンクール実行委員会代表の伊藤藍衣先生より総評をいただいておりますので以下に掲載いたします。
【第1回ラ・クラシック全国プレバレエコンクール 総評】


2020.9.1 | 第2回ラ・クラシック全国プレバレエコンクールは2021年5月1日・2日に開催いたします。エントリー開始は11月頃を予定しております。奮ってご参加ください!


2020.8.28 | ジャッジシートを発送いたしました。お手元に届かない場合は、事務局までご連絡ください。また、ご登録メールへ当日の写真販売のご案内をしております。ご確認をお願いいたします。


2020.7.29 | 本日エントリー内容確認、及びコンクール詳細資料を発送いたしました。エントリー内容に誤りがある場合は8月5日までに実行委員会事務局(concours@la-classique.jp)までお知らせください。


2020.7.25 | エントリーは8月10日(月)まで受け付けております。奮ってご参加ください。尚、定員を超えた場合はご参加頂けないこともありますので、お早めにお申込みください。


2020.6.7 | 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、予定しておりました二日間の開催から、8月17日(月)のみ無観客での開催となりました。出場者の皆様には別途ご連絡を差し上げておりますのでご確認ください。
また、感染防止対策につきましては、出場者の皆様に後日ご案内させていただきます。なお、最新情報につきましてはFacebookページをご覧ください。
申し込み締め切りは7月17日です。奮ってご参加ください。なお、主催者の判断で延期・中止となる場合は参加費全額を返金させていただきます。


2020.3.5曲の選び方を公開しました。課題曲とバリエーションの選び方、幼少期のバレエ教育について説明しております。必ずご一読ください。


2020.3.5 | 課題曲部門、ヴァリエーション部門ともに、出場日をお選びいただけることに決定いたしました。


2020.2.17 | 第1回ラ・クラシック全国プレバレエコンクールのエントリーを開始いたしました。課題曲は課題曲ページにてご確認ください。


2020.2.9 | 第1回ラ・クラシック全国プレバレエコンクールWebサイトを公開いたしました。課題曲詳細、エントリー開始は今しばらくお待ちください。


課題曲部門または
ヴァリエーション部門をお選びください。

Mobirise

自然で豊かな表現を
生み出す

課題曲部門

オリジナル課題曲によって確かな基礎を
楽しく身につけたい方。5歳から中学生まで。

Mobirise

クラシック・バレエの
名作を踊る

ヴァリエーション
部門

クラシックの古典作品で自身を磨きチャレンジしたい方。
小学3年生から高校生まで。

Mobirise

MESSAGE

未来を見据えた教育を

当コンクールは、子どもの体の成長を真剣に考え、未来への可能性が花開くように、と設立されたコンクールです。現在のバレエ教育におけるコンクールの恩恵は素晴しいものではありますが、一方で、未来への可能性が閉ざされている生徒が多いことも周知の事実です。早すぎるヴァリエーションへのチャレンジが成長の妨げとなり、本来の可能性を十分に発揮できないまま、バレエをあきらめる生徒は少なくありません。

そのような不本意なことを防ぐために、当コンクールでは、舞踊的、音楽的、解剖学的に、子どもの成長を考えた様々な取り組みを行っております。

正しい基礎を、楽しみながら身につけることができれば、バレエを長く続ける人を増やすことができます。すなわち、バレエという文化・芸術の発展、向上へとつながります。バレエを真に愛する人を増やすことができますよう、また、多くの方と共にバレエ界の発展に寄与できますよう、ご指導いただければ幸いです。

ラ・クラシックバレエコンクール実行委員会代表 伊藤 藍衣

Mobirise

EDUCATION

子どもの体は、
単に大人の体を
小さくしたものでは
ありません。

Mobirise


子どもの体は常に成長し続けています。
成熟した大人とは、骨も、筋肉も、神経も異なり、また、日々刻々と変化していきます。
体が未完成で、バレエの基礎を磨くべき小学校低学年の子どもたちに、プロのダンサーが踊るような難しいヴァリエーションを練習させることが適切なのでしょうか?
幼少期からコンクールに出場することのデメリットはないのでしょうか?

良い動きを身につけ、悪い動きを身につけないこと。
この時期に合った適切な方法で、一つ一つの動きのクオリティを上げることが、その後のバレエ人生を左右します。

Mobirise

FEATURES

ラ・クラシック プレコンクール〈 5つの特徴 〉

Mobirise

特徴 1 〉
完全オリジナルの課題曲

課題曲部門では、各年代で身につけるべき動きを、踊る楽しさや喜びを味わいながら練習できる完全オリジナルの課題曲を用意いたしました。

Mobirise

特徴 2 〉
年齢に合った無理のないヴァリエーションをご提案

古典作品の役を演じ、完成されたイメージに向けて練習を重ねることは、バレエの練習においてとても楽しいものです。

Mobirise

特徴 3 〉
独自のエヴァリュエーションシートを全員に配布

国内外で活躍する指導者、ダンサーをはじめ、音楽、解剖学といった各分野で活躍する専門家により検討されたエヴァリュエーションシートを全員に配布いたします。

Mobirise

特徴 4 〉
動きの専門家によるファンクションアドバイスシート (オプション)

業界初!解剖学的視点に基づく、動きの専門家によるアドバイスシートをご用意しています。

Mobirise

特徴 5 〉
映像を全員に配布!シートと合わせて上達に役立ちます

コンクール会場にて、ストリーミング+メディア(DVD or Blu-ray)を全員に配布いたします。

Mobirise

WHAT YOU GET

プレコンクールにチャレンジすることで
得られるものがあります。

1

舞台に立つことで大きく成長できます。

一人で舞台に立ち、審査員の前で踊るという経験は、子どもにとって多くの学びをもたらします。
見られるという経験、緊張、真剣さ。光、音、空気。いつもと違う広い空間で踊る感覚。
スタジオでの学びからは比べ物にならないほどの大きな成長を促し、コンクールでの経験がその後の大きな成長へとつながります。

2

日々のお稽古へのモチベーションが上がります。

バレエを習う上でまず大切なことは、基礎を丁寧に身につけることです。クラシックの型を学び、体のコントロールができるように訓練を積むからこそ、自由に踊る喜びを味わうことができます。幼少期の子どもたちにとって、踊る楽しさと欲求がが先立ち、何よりも大切な基礎がおろそかになるのはごく一般的なこと。しかし、コンクールという目標を得ることで、基礎の動きを一つ一つ丁寧に練習しなければならないという自覚が生まれます。
上達したい!という意識の中で身についた力はどんな結果よりも大切であり、バレエを超えてさまざまな場面にも役立ちます。

3

コンクールに向けて実力と自信をつける場として最適です。

「プレコンクール」はコンクールに出場する前の練習の場として最適です。 それぞれのレベルに合わせた内容で出場できるラ・クラシック全国プレバレエコンクールでは、競走としてのジャッジではなく、自分の立ち位置と課題を知るための評価を行います。教育的目的を重視したプレコンクールで実践を積み、段階的にステップアップすることで、コンクールへ進むための自信と実力を確実に身につけることができます。

Mobirise

FAQ

ご安心ください。当コンクールはプレコンクールですので、初めての参加者も多数のご参加いただくものとなっております。募集内容・当日のスケジュールなどでもわかりやすくご案内いたします。
お申込み受付後、エントリーシート・コンクール詳細資料を郵送にてお送りし、『当日のスケジュール』も同封いたします。もちろんご不明点、不安なことは随時、お問合せ・またはお電話にてご連絡頂ければお答えいたします。お気軽にお問合せください。

舞台に立つ経験によって大きく成長できることや、日々の練習に目的意識を持って取り組むことができる、などがあげられます。
 全員に参加賞をお配りしますので、達成感を感じることができます。また、全員配布のエヴァリュエーションシートでアドバイスをさせていただきますので、ご自身の現状を知り、今後の上達にお役立ていただけます。

課題曲部門は基礎作りに最適です。まだヴァリエーションを踊ったことがない方、ヴァリエーションが難しいと感じられる方にお勧めしております。また、課題曲部門モワイヤンはポワントの基礎を練習できる内容となっておりますので、ポワントを強化しながらコンクールに参加したい方にお勧めです。
よりチャレンジをされたい方、作品の役柄を演じながら参加されたい方にはヴァリエーション部門をお勧めいたします。
各課題曲の目標や曲の選び方など、詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

ラ・クラシック全国バレエコンクール事務局
TEL : 070-3352-2026
Mail : concours@la-classique.jp (事務局)
お電話での対応が難しい場合がございます。お急ぎの場合はメールでのご連絡をお願いいたします。

FOLLOW US!

COUNTDOWN

第4回プレコンクールまであと

ラ・クラシック
全国プレバレエコンクール